蓮舫の離婚理由は旦那(夫)への家庭内DV?ペット以下の扱いで酷いと批判も

     
人物

蓮舫議員が今月離婚していたことが明らかになりました。

世間の注目を集めている議員さんですが、長年連れ添った旦那さんと離婚した理由はなんだったのでしょうか。

何でも以前から、旦那さんとの関係がよろしくないのでは?ということも噂されていたようです。

今回は蓮舫さんと旦那さんとの関係について調査してみます。

スポンサーリンク

蓮舫氏が旦那さんと離婚

立憲民主党に所属している蓮舫議員が8月7日に離婚していたことが明らかになりました。

1993年8月の入籍から約27年という長い結婚生活でした。

最近では息子である村田 琳さんもドラマやバラエティー番組でも活躍されています。

また双子の姉である翠蘭(すいらん)さんも就職が決まったとのことで順風満帆といった感じでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

蓮舫✨れんほう✨lian fang⭐️RENHO(@renho.jp)がシェアした投稿


今回の離婚に至った理由として蓮舫さんご本人は円満離婚ということを仰っていました。

「8月7日に離婚届を提出して受理されました。弁護士も入れず、円満な協議離婚です。

(理由は)シンプルに人生観の違いですね。彼は早稲田大学で講義を持ち、学生と地域を結ぶ教育をしています。いずれ地方に生活の拠点を移そうと考えていた。一方、私は東京が選挙区で、東京から日本を変えたいという考え」

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/c78e735dffe506e092e9f7a139955870cb36c27b

最近よく問題になっている熟年離婚ということですかね。

子供たちも成人し結婚している意味もないということかもしれません。

スポンサーリンク

旦那(夫)は村田信之さん

蓮舫さんの旦那さんである、村田信之さんについて紹介します。

生年月日:1966年5月27日(2020年現在54歳)

出身地:長崎県佐世保市(東京都目黒区育ち)

早稲田大学 政経済学部卒業

北京大学に語学留学

早稲田大学大学院 公共経営研究科修了

早稲田大学在学中に高野孟(たかのはじめ)さんの「インサイダー」という雑誌のライターをされていました。

大学の卒業後はそのままフリーライターとしてお仕事をされ、田原総一朗さんの仕事を手伝っていたそうです。

 

28歳のときに蓮舫さんと結婚されましたが、交際4か月というスピード結婚でした。

そのときの蓮舫さんは政界に入っておらず、タレントとして活躍されている時期です。

お互いに芸能関係に携わっていたことが出会うキッカケになったのかもしれません。

その時の蓮舫さんのグラビア写真です。

スポンサーリンク

夫との関係が良くなかった?

蓮舫さんとその家族はテレビ番組で取材されたことがあるのですが、蓮舫さんの村田さんに対する扱いが酷いと話題になりました。

その時に娘の琳さんが語った家庭内序列については、

蓮舫>子供>ペット>旦那

とペット以下の存在だと語られていました。

ちなみに蓮舫さんは旦那さんのことを「村田」と呼んでいます。

 

旦那さんは笑いながら植物以下ですと語っていましたが、いくらなんでもひどすぎますよね…。

ほとんどの家庭はそうかもしれませんが、テレビでそういったことを語られると辛くなっちゃいます。

プロポーズの言葉も結婚記念日も覚えていないという、何のために結婚したんだと思えるほどの放送でした。

 

恋愛結婚ではなく、別の理由から結婚したという可能性も考えてしまいます。

ちなみにお二人の仲人を務めた高野孟さんは鳩山由紀夫さんと共に旧民主党を立ち上げられた方で、政治家とも深く関わっています。

うーん、色々と考えてしまうような複雑な関係みたいです。

お互いに分かれようという話も昔からされていたんですかね~。

今年春ごろから私の方から切り出して、話が整ったのがこのタイミングということ。2人でこの件で話したのは30分ずつ2回だけ。

彼も私との価値観のズレはわかっていたから理解してくれました。

ただ、今も連絡を取り合うほど仲はいいです。籍を抜いただけなので、生活も心境も全く変わっていないんです

旦那さんも毎日家庭内でこんなことが起こっていたし、本当は無理やり結婚させられた、と考えると離婚しようと言われてすぐにOKを出したのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「蓮舫の離婚理由は旦那(夫)への家庭内DV?ペット以下の扱いで酷いと批判も」と題して、蓮舫さんと旦那さんの関係を調査してみました。

ご本人も仲が良いと仰っているのでそれを信じたいですが、今までの言動から蓮舫さんに対して批判も集まっているようです。

タイトルとURLをコピーしました