元広島のジャクソンが大麻所持で逮捕!いつから使用していた?なんで広島県警?

スポーツ
スポンサーリンク

広島カープで活躍していたジャクソン選手が大麻取締法違反で逮捕されました!!

元カープの投手としてリーグ3連覇にも貢献していたジャクソン選手は今期はロッテに所属していましたが、突然本人からの契約解除の申し出があったそうで今回の件が関係しているのではという噂も出ていたようです。

そこで今回は、「元広島のジャクソンが大麻所持で逮捕!いつから使用していた?なんで広島県警?」と題しまして、ジャクソン選手の大麻所持について調査してみました!

・ロッテ(元広島)ジャクソンの大麻リキッドとは何?入手方法や入手経路は?効果は?

 

スポンサーリンク

ジャクソン容疑者大麻所持で逮捕!

自宅に大麻リキッドを所持していたとして、元カープの投手で今季はロッテに所属していたジャクソン容疑者(32)が逮捕されました。

広島県警によりますとジャクソン・ジュニア・ランディー容疑者(32)は今月7日ごろ、千葉市美浜区の自宅に大麻リキッドを所持していた疑いが持たれています。 情報を入手した警察がジャクソン容疑者の自宅を捜索したところ「リキッド」数本などを発見、鑑定の結果大麻と判明しました。押収量は現在鑑定中です。

広島県警が逮捕した理由は?

今回話題となっている点は、千葉県に住むジャクソンさんが広島県警に逮捕されたところです。

元広島とはなっていますが、先日まで千葉ロッテマリーンズに所属していて千葉市美浜区の自宅があるのなら千葉県警が逮捕するのでは?と思いますよね!

しかもジャクソンさんは広島を抜けた後、一時メジャーで野球をされていて日本にもいなかったそうなんです。

こっちに戻ってきて広島県警が逮捕したということは、広島カープに所属していた時から、大麻を使用していたのでは⁉ということです!

ある程度、広島県警も目をつけていて、このタイミングで逮捕した可能性が高そうですね。

いつから使用していたのか

おそらく広島時代から使用していたのでは~という可能性はありそうですが、実際にはいつからなんですかね。

広島時代は大麻を使用していたとの噂はありませんでしたが、2019年に同じカープに所属していたバティスタ選手が薬物を使用して契約解除になるという問題がありました。この時に、薬物のバイヤーとかかわっていたのではという噂がツイッターでありました。

結構、信ぴょう性がありそうです。

実際はいつからかは公になっていませんが、ジャクソン選手は2019年に奥さんとの親権問題でも揉めていていろいろなストレスがあったことは確かです。

チームメートから進められれば、大麻に手を出すということも考えられなくはないですね。

まとめ

一度広島を退団して、再び日本に戻ってきていよいよシーズンが始まるという時期でしたので、今回の報道は非常に残念ですね。

広島3連覇に貢献した選手がロッテに来るということで期待していたひとも多かったのではないでしょうか。

少し寂しくなるニュースでしたが、薬物に手を出したのであれば仕方ないです…。

最後までご覧いただきありがとうございました。

・ロッテ(元広島)ジャクソンの大麻リキッドとは何?入手方法や入手経路は?効果は?

タイトルとURLをコピーしました