おとうふ(マッチングアプリ)の経歴や本名は?職業や年収も気になる!【マツコの知らない世界】

     
エンタメ

2020年10月20日(火)に放送される「マツコの知らない世界」に興味深い方が登場されます。

その方はマッチングアプリのプロフィール添削のプロである「おとうふさん」という女性です。

マッチングアプリのプロという意味と「おとうふ」という名前がかなり気になりますよね。

そもそもマッチングアプリのプロとはどのような職業なのでしょうか。

今回は「マツコの知らない世界」に登場する、おとうふさんの経歴や本名、気になる職業や年収についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

おとうふ(マッチングアプリ)さんのプロフィール

https://twitter.com/o10fusan/status/1312437278875111425?s=20

ますはおとうふさんの経歴とプロフィールについて紹介していきますね!

名前:おとうふ
生年月日:1989年2月24日
年齢:31歳(2020年10月時点)
出身地:群馬県
職業:マッチングアプリのプロフィール添削,作成
趣味:ラーメン・つけ麺めぐり、コスプレ
特技:英語
資格:中学・高校の英語教員免許、日本心理協会認定カウンセラー

こうしてプロフィールを見てみると色々と謎が深まるばかりですが、おとうふさんの経歴についてご紹介していきます。

 

まずおとうふさんの今までの経歴ですが、

バンドマン→うつニート→教師→フリーランス(マッチングアプリの添削)と異例の経歴の持ち主です。

大学時代にバンドを始め、ガールズバンド”コイノオトシゴ”のドラマーとして活躍していました。

バンド時代におとうふさんだけ人気がなかったようで、これがきっかけで「モテないことへのコンプレックス」が形成されたようです。

そのように考えるうちにバンドが活動休止となり、うつ病となり音楽の夢をあきらめ実家に戻りました。

https://twitter.com/o10fusan/status/1221651820545593346?s=20

その後、中学校の英語教師として働いていましたが27歳のころに彼氏と別れたことがきっかけでマッチングアプリの世界に深く踏み込んでいくことになります。

マッチングアプリに注力していたころは、

・1日に4~5件のアポ

・最低でも週に3~4人

とかなりの男性と会っていたようです。

デートした男性は300人以上にのぼるそうですよ!

 

もちろん努力もしていたようで、

・マイナス8kgのダイエットに成功

・CカップからHカップにアップ

なども達成しています。

モテるために努力した結果、マッチングアプリでいいね数2000を超える人気女性となりました。

 

かつての自分のように苦しんでいる人を勇気づけたいという気持ちから、マッチングアプリの経験を活かし添削や作成の仕事をすることになりました。

スポンサーリンク

おとうふ(マッチングアプリ)さんの本名は?

簡単におとうふさんの経歴とプロフィールを紹介しましたが、おとうふさんの本名は何という名前なのでしょうか。

色々と調査してみましたが、本名であろう名前は見つかりませんでした。

おとうふさんの所属しているバンド「如月に咲う(きさらぎにわらう)」でのツイッターアカウント名が『Drs.綾崎ハルカ』という名前です。

もしかすると『綾崎ハルカ』というのが本名の可能性もありますね。

ちなみに「おとうふ」という名前はご自身が豆腐メンタルということから、名前を取ったようです。

スポンサーリンク

おとうふ(マッチングアプリ)さんの職業

おとうふさんの職業であるマッチングアプリの添削,作成とはどういったものなのでしょうか。

どうやってそこからお金を稼いでいるのかも気になりますね。

 

まずはおとうふさんの職業であるマッチングアプリの添削について説明します。

おとうふさんがマッチングアプリの添削を行っているのは「ペアーズ」というマッチングアプリです。

https://twitter.com/o10fusan/status/1316009289417334788?s=20

おとうふさんはペアーズで男女問わずプロフィールの添削をしています。

その内容は、

・プロフィール作成,添削

・写真選定,撮影サポート

・メッセージ添削

・いいねを増やすコツ

など、真剣に彼氏彼女を作る人に向けてサポートしています。

https://twitter.com/o10fusan/status/1077253819220688896?s=20

写真やプロフィールが違うだけで人気もかなり変わるようなので、成果が出ていない人がお願いしているようですね。

 

メインは「ココナラ」というサイトでそこから依頼を受けることで収益に繋げているようです。

おとうふ ペアーズの赤ペン先生

ちなみにココナラの評価をみると、販売実績317に対して★4.9とのことなのでおとうふさんの評価は申し分ないようです!

 

ご自身のサービスサイトでも販売をされています。

pairsの赤ペン先生

 

また「CカップからHカップになったバストアップ方法」というものを販売していたりとご自身の経験談を誰かに販売することでお金を稼いでいます。

他にも企業から色々な案件もくるようなので現在では色々なお仕事をされているようです。

https://twitter.com/o10fusan/status/1302603183777226754?s=20

 

スポンサーリンク

おとうふ(マッチングアプリ)さんの年収は?

職業についてもご紹介してきましたが、おとうふさんの年収はどのぐらいなのでしょうか。

こちらも明確な数字があるわけではないですが、

デートした年収1000万円の男性に対して、こっちは年収1/5なんだから全額払えというツイートがあったので、大体200万円と考えられますね!

…さすがに低いと思います。(笑)

 

pairsの赤ペン先生のサイトで確認してみると

プロフィール作成・添削:9000円
写真サポート:3000円
メッセージ添削:3000円
いいねを増やすコツ フルセット:2980円
10日間集中コンサル:15000円
1ヶ月間集中コンサル:35000円
3カ月間集中コンサル:100000円

このサイトだけでも、それぞれ月3回ずつ依頼されれば100万円前後なので軽く年収1000万円は超えていそうですね!

ご自身の経験からここまで稼ぐことが出来るようになるとは、努力が実った結果ということだと思います!

https://twitter.com/o10fusan/status/1309514461179334656?s=20
スポンサーリンク

おとうふ(マッチングアプリ)さんの彼氏はどんな人?

最後にペアーズのプロであるおとうふさんの彼氏についてです!

今までの男性とのデート経験なども考えるとかなり良い男性と付き合っているのではと思いますが、現在は彼氏がいないようです!

https://twitter.com/o10fusan/status/1312434666649993217?s=20

以前の彼氏から身体的な暴行を受けていたこともあるようでので、付き合う人は従順な人が良いのでしょうか。

2019年末ぐらいまではいたようですが、お仕事が忙しくなってきたりと大変なので恋愛する時間がないのかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「おとうふ(マッチングアプリ)の経歴や本名は?職業や年収も気になる!【マツコの知らない世界】」と題して、おとうふさんについてご紹介しました。

職業がマッチングアプリの添削という聞いたことのないようなものでしたが、かなり多くの人の助けになっているみたいです。

ご自身の経験を元にしているのが信頼されている証ですね。

マッチングアプリの人口は増えていっているので今後さらに活躍の幅が広がっていくのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました