宮崎美子の若い頃の画像がかわいい!昔と今の水着姿を比較!ビキニ姿も!

     
人物

女優の宮崎美子さんが40年ぶりビキニ姿を披露し話題になっていますね。

今の若い人たちからしたらインテリで優しいお母さんというイメージが強い宮崎美子さんですが、昔はグラビア姿もよく披露していたようです。

何でも61歳となった今でもほとんどプロポーションが変わっていないんだとか。

そこで今回は宮崎美子さんの昔と今の水着姿を比較しながら、インテリと名高い宮崎美子さんが昔どういった方だったのかまとめていきます。

スポンサーリンク

宮崎美子のプロフィール

宮崎美子さんのプロフィールと簡単な経歴をご紹介します。

名前:宮崎 美子(みやざき よしこ)
生年月日:1958年12月11日
年齢:61歳
出身:熊本県
出身大学:熊本大学法文学部法学科
血液型:A型
事務所:ホリプロ所属

宮崎美子さんは1979年の大学3年生の頃に「週刊朝日」の表紙モデルに応募し、見事表紙を飾ることで、芸能界とかかわりを持つことになります。

1980年にミノルタ一眼レフカメラ「X-7」のテレビCMへの出演がきっかけで一躍有名になります。

そのときのCMが「木陰でTシャツとGパンをはにかみながら脱いでビキニ姿になる」という内容で当時の男性は釘付けになったようです。

ミノルタ一眼レフカメラ「X-7」のCMは後から紹介しますね!

このCMがきっかけで女優デビューし『クイズダービー』のレギュラーでの活躍もあって、現在では女優の仕事ではなくインテリ知性派タレントとして活躍中です。

スポンサーリンク

宮崎美子の昔の水着姿がかわいい!

それではここからは宮崎美子さんの昔の水着姿についてご紹介していきます。

まず宮崎美子さんが「週刊朝日」の表紙になった時の画像がこちらです。

今もお綺麗ですが、大学生の頃はめちゃくちゃ可愛いですね!

そして宮崎美子さんが一躍有名になった『ミノルタ一眼レフカメラ「X-7」』のCMがこちらです。

ミノルタX7 CM 宮崎美子出演 1980年 15秒

いきなりこのCMが流れると少し照れてしまいますね。

それにしても宮崎美子さんはプロポーション抜群で当時の女性の健康的なスタイルという感じですね。

まだ撮られることに慣れていないのか、どことなく照れている笑顔がかわいいですね!

ミノルタ 宮崎美子 忌野清志郎

こちらも同じミノルタのCMですが笑顔が全面にでているCMとなっています。今の宮崎美子さんと比べても変わらずかわいいですね。

ここからは画像でお届けしますね!

どれも笑顔で健康的な画像がおおいです。

こうしてみると女優の上白石萌音さんにどことなく似ているような気もします。

宮崎美子さんの検索結果にも上白石萌音というものがでてくるので、みなさん同じように思っているようです。

スポンサーリンク

宮崎美子の今の水着姿が凄い!

昔の宮崎美子さんを見るとかなり健康的で女性らしいスタイルということが分かりましたね。

それではここからはカレンダー&フォトブックで披露されているとのことなので、公開カットの画像だけになりますが41年ぶりのビキニ姿となった宮崎美子さんの画像も紹介していきます。

笑顔は昔のまま変わらずという感じですが、スタイルがおどろきですね!

むしろ今の方が痩せて昔よりも細くなっています。

現在61歳の宮崎美子さんですが、まだまだ水着姿もいけるのではないでしょうか!

ちなみに宮崎美子さんはカップ数を公開していませんが、Dカップという噂があります。

スポンサーリンク

世間の声は

https://twitter.com/nomoshima/status/1318047794435825664?s=20
スポンサーリンク

まとめ

今回は宮崎美子さんが41年ぶりのビキニ姿披露ということで、昔の画像と今の画像を比較してみました。

昔よりもスタイルが良くなっている宮崎美子さんですが、反響があれば今後も水着姿になることがあるかもしれませんね。

今回の「宮崎美子 40周年 カレンダー&フォトブックセット」は限定生産なので気になった方はぜひ予約してご購入ください。

タイトルとURLをコピーしました