もう一発の広島ベンチは誰で特定?ヤジのカープ,ヤクルト乱闘動画

     
スポーツ

10月3日に神宮球場で行われた広島対ヤクルトの試合で乱闘さわぎが起こりました。

ヤクルトの青木宣親外野手が死球を受け退場し、次の選手の打席で広島ベンチから「もう一発」というヤジが飛んだことが理由のようです。

今回は「もう一発」と広島ベンチからヤジを飛ばしたのは誰なのか調査してみます。

スポンサーリンク

もう一発というヤジで乱闘発生(広島-ヤクルト)

13点ビハインドの8回1死一塁で青木が左ふくらはぎ付近に死球を受けた。その後、広島ベンチからの声に対し、ヤクルト側がエキサイト。両軍が本塁付近で密になってもみ合い、高津監督と佐々岡監督が険しい表情で言葉を交わし、一触即発の空気が流れた。

出典:https://news.livedoor.com/article/detail/18999088/

スポンサーリンク

もう一発のヤジ動画

もう一発とヤジを飛ばし問題となったシーンの動画はこちらになります。

https://twitter.com/pontya_0507_/status/1312383325332361216?s=20

この動画では「もう一発」といったのが誰かは特定できませんが、ヤジが飛んだ直後ヤクルトの高津監督が広島ベンチに向かって「もう一発じゃないだろー」と叫んでいます。

広島ベンチにいる誰かがヤジを飛ばしたことは間違いなさそうですね。

死球を受けた青木選手はトレーナーに肩を抱かれながらでないと退場できないほどの痛みだったので、「もう一発」というヤジはかなり悪意あるものと捉えられても仕方ありません。

 

その後は広島、ヤクルトの両選手がベンチから飛び出していき乱闘寸前にまでなりました。

【乱闘】警告試合へ 青木デッドボールの直後両軍入り乱れる乱闘騒ぎに
スポンサーリンク

もう一発と言った広島ベンチは誰?

それでは今回「もう一発」とヤジを飛ばした選手は誰なのでしょうか。

ヤクルトの攻撃のタイミングなので何人かの広島選手は守備についているのでその人たちは該当しませんね。

ヤジが飛んだ8回裏に広島ベンチにいたと思われる方たちはこちらのメンバーになります。

野手のメンバー

・會澤 翼
・磯村 嘉孝
・長野 久義
・菊池 涼介
・松山 竜平
・堂林 翔太
・メヒアピレラ
・鈴木 誠也

 

投手のメンバー

・中田 廉
・ケムナ 誠
・一岡 竜司
・塹江 敦哉
・森下 暢仁
・島内 颯太郎
・中村 恭平
・フランスア

コーチ・スタッフ

・佐々岡 真司
・高 信二
・廣瀬 純
・山田 和利
・朝山 東洋
・迎 祐一郎
・澤崎 俊和
・横山 竜士
・倉 義和

けっこうな人数がいますが外国人であるメヒアピレラやフランスアが流暢にヤジを飛ばせるとは思えないので、そういった選手は違うでしょうね。

 

ネット上でも多くの人がヤジを飛ばしたのは誰なのか調査していますが特定にまで至ってはいないようです。

試合後にも広島の佐々岡監督がヤジを否定しないので選手であることは間違いないです。

広島ベンチの選手たちも「もう一発」という声色は誰なのか何となくわかっていると思います。

今回のヤジは選手の身体を顧みることのない批判があつまるような言葉なので、ヤジを言った選手をおおやけにすることはないかもしれません。

ですが、スポーツ選手として絶対に言ってはいけない一言なので世間から追及があれば何らかの処分も考えられます。

 

この騒動についてヤクルトの高津監督は

「勝負の世界で熱くなってプレーすることは当然のこと。そうでないとプロとして成り立っていかない」とした上で、「ただ常識だったり、いろいろな作戦の中でやっていかないといけないと思う」

出典:https://sportsbull.jp/p/849262/

と語っているので、騒動を大きくする気はないようです。

スポンサーリンク

ネットの声は

https://twitter.com/19730420markun/status/1312565114579554304?s=20

スポンサーリンク

まとめ

以上、10月3日に行われた広島対カープのヤジ問題についてまとめました。

球団側の意向もあるのかもしれませんが「もう一発」とヤジをいった選手の特定までは出来ていません。

ですが、誰が言ったにせよ相手を思いやることのできない発言は無くしてもらいたいですね。

タイトルとURLをコピーしました