芦名星のインスタやツイッターはある?SNSアカウントは?誹謗中傷が原因か

     
人物

ブラッディマンデイやテセウスの船などに出演されていた女優の芦名星さんが亡くなりました。

死因は現在、調査中とのとこですが、自殺の可能性が高いとのことです。

ドラマや映画で活躍中の芸能人の方が亡くなられると、誹謗中傷のイメージがよぎりますが、芦名さんはどうだったのでしょうか。

今回は、芦名さんのインスタやツイッターについて調査してみました。

スポンサーリンク

女優・芦名星が死亡

2020年9月14日女優の芦名星さんが自宅で亡くなられていることが分かりました。

女優の芦名星(あしな・せい、本名・五十嵐彩=いがらし・あや)さんが亡くなったことが14日、分かった。36歳。福島県出身。

この日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」でグラビアを飾っており、入浴シーンを披露している。昨年5月には俳優の小泉孝太郎(42)との交際が報じられていた。

芦名さんは2002年にモデルとしてデビューし、同6月にTBSドラマ「しあわせのシッポ」で女優デビュー。06年には日本、カナダ、イタリアの合作映画「シルク」の日本人ヒロインに抜てきされた。今年はTBSドラマ「テセウスの船」に出演し、好演が評価されていた。

所属事務所は「本日、午前中に新宿区内の自宅マンションで亡くなっているところを親族が発見しました。死因については現在調査中です」としている。警視庁では現場の状況から自殺とみて慎重に調べている。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/18895802/

親族の方が自宅で発見ということが気になります。

スポンサーリンク

芦名 星の経歴

名前:芦名 星(あしな せい)

本名:五十嵐 彩(いがらし あや)

出身:福島県

生年月日:1983年11月22日(36歳)

所属:ホリプロ

 

モデル志望で、高校入学を機会に福島県から上京。

高校の在学中にスカウトされ、芸能界にデビューしました。

2006年からは女優に専念し、2013年には『八重の桜』で大河ドラマにも初出演されました。

2019年には『W県警の悲劇』でゴールデン帯の連続ドラマにも初主演し、今までに映画やドラマで活躍されてきました。

スポンサーリンク

誹謗中傷が原因?

芸能界の自殺といえば、三浦春馬さんが記憶にあたらしいですが、その時は誹謗中傷が原因なのではとの憶測が広がりました。

三浦さんは自身のツイッターでの発言で多くの批判を浴び、自殺前のインスタライブでは、

「人が好きなモノや、一生懸命やっている事を馬鹿にするのなんか超簡単で、否定したり、好きだ嫌いだ言う事も超簡単。本当に超簡単。靴紐結ぶより。SNSがもっとポジティブになる事を願ってます。」

との発言を残しています。

今回の芦名星さんの自殺もそういった誹謗中傷が原因でしょうか?

Twitterやインスタはある?

芦名星さんのインスタ・ツイッターを探してみましたが、ご本人のものは見つかりませんでした。

ご本人のSNSアカウントが無くても、芦名さんへの誹謗中傷はあるのではないかと探してみましたがそちらも全く見つかりません。

ですが、ご本人の捉え方しだいなので誹謗中傷は関係ないとは言いきれません。

何か他に原因があるのでしょうか…。

スポンサーリンク

ネットの声は

スポンサーリンク

まとめ

今回は芦名星さんのツイッター、インスタについて調査してみました。

ご本人のSNSアカウントは見つかりませんでしたが、誹謗中傷がSNSだけとは限りませんね。

人気の女優さんなだけに、今回の件はとても残念です。

タイトルとURLをコピーしました