【動画】マヤ・ガベイラのサーフィンがヤバい!顔も美人のサーファーの画像は?

     
人物

ブラジル人のマヤ・ガベイラさんが73.5フィートの波を乗り切り女性サーファー史上最大の波でギネス記録に認定されました。

以前のギネス記録もマヤ・ガベイラさんのもので、自身の記録を上回ったことになります。

今回はそのときの動画と、見事記録を達成したマヤ・ガベイラさんの画像を探してみました!

スポンサーリンク

73.5フィートの波に乗りギネス更新

ブラジル人のマヤ・ガベイラさんが今年2月11日にポルトガルのプライア・ド・ノルテの海で高さ73.5フィート(約22.4メートル)の大波を乗り切り、ギネス記録に認定されました。

以前の記録もマヤ・ガベイラさんの68フィート(約20.7メートル)だったので、自身の記録を更新したことになります。

スポンサーリンク

73.5フィートのサーフィン動画

ギネス記録を達成したときの動画がありましたので、ごらんください。

マヤ・ガベイラが73.5フィートのビッグウェイブで新世界記録を樹立。

今回、マヤ・ガベイラさんが乗り切った波は約22メートルですが、マンションでいうと、6~7階に相当します。

動画で見ると凄さが分かりますが、波というより壁って感じですね。

スピードも凄いですし、我々からすると考えられないです。

『cbdMD XXL Biggest Wave Award』という、その年に最も大きい波に乗ったビッグウェーバーの男女に贈られる賞を同じく獲得した男性は、

70フィート(約21.336メートル)でした。ここまでの波だと女性も男性も関係ないんですかね。

スポンサーリンク

ギネス記録となった場所は

今回の大波の場所は、ポルトガル・ナザレにあるプライア・ド・ノルテという海で世界屈指のビッグウェーブポイントとして知らています。

ちなみにここまで大きな波が起こる理由ですが、

ナザレは深い海峡の先端に位置しており、その海峡がまるでじょうごのように北大西洋のスウェル(水が盛り上がって移動するうねり)を海岸よりの一カ所に集め、そし集められたスウェルが高さ30mもの海水の山脈を作り出す

とのことです。

最深部が5kmもある深い海峡が理由みたいです。

スポンサーリンク

マヤ・ガベイラが美人で可愛い!

マヤ・ガベイラさんは1987年4月10日生まれの33歳です。

美女プロサーファーとも知られていて、ブラジルのGQ誌という雑誌のモデルも務めています。

インスタのフォロワーは何と54.5万人もいます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maya Gabeira(@maya)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maya Gabeira(@maya)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maya Gabeira(@maya)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maya Gabeira(@maya)がシェアした投稿

スポンサーリンク

まとめ

今回、マヤ・ガベイラさんが話題になっていたので調査してみました。

22メートルという高波に乗るのも凄いですが、それ以上にかなりの美女で驚きました。

こういったことを知った人たちが、サーフィンを初めるキッカケになるのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました